略論安樂淨土義 ( 曇鸞撰 )の現代語訳

略論安樂淨土義 (曇鸞撰 ) 本書は安楽国(=極楽浄土)に関する簡単な問答記である。中国の南北朝期に書かれたと考えられている書物であり、著者は曇鸞だと考えられている。彼は浄土信仰の上で大変有名な人物であり、日本の浄土真宗… 続きを読む 略論安樂淨土義 ( 曇鸞撰 )の現代語訳